« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月28日 (木曜日)

レッスン日記 2010年1月28日

本日の内容
 バッハ    シンフォニア11番
 ショパン   プレリュード16番

 以前、クレメンティのソナタをさらっているときにくーぴーぺんしるでひと目でイメージが湧くようなカラフルな楽譜に工夫して成功しましたがその技が秘密兵器で更にパワーアップしました。曲調的にショパンに応用できないのが残念なんですが…。

続きを読む "レッスン日記 2010年1月28日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年1月21日 (木曜日)

レッスン日記 2010年1月21日

本日の内容
 バッハ    シンフォニア11番
 ショパン   プレリュード16番

 バッハはそれなりにこなした気がしていたのですが、まだまだ完成度は高くないようです。一方、ショパンは大逆転の予感ですよ~♪

続きを読む "レッスン日記 2010年1月21日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年1月14日 (木曜日)

レッスン日記 2010年1月14日

本日の内容
 バッハ    シンフォニア11番
(ショパン   プレリュード16番)

 ドビュッシーの次の曲を決めないままお正月休みに入り、新年初回のレッスンは風邪でお休み。バッハは続きを練習しているのはいいのですが、さてどーしよー。雑談レベルで一昨年挫折したショパンのプレリュードに戻ることが出ていたけれど…。

続きを読む "レッスン日記 2010年1月14日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年1月 7日 (木曜日)

レッスン日記 2010年1月7日

 お正月は何事もなく、いやいつもより充実した3が日を過ごしていたのにも関わらず体調を崩しダウンです。

 新年早々のレッスンをお休みしてしまいました。ま、白状すればバッハは継続としてドビュッシーの次の曲を何にするかまだ決めていなんですよね。ショパンのプレリュードに戻るか、はたまた別の曲にするか。昔クラシックギター弾きのだんなさまとふたりで大ウケしているアルベニスのアストゥーリアスのために「スペイン組曲」1冊楽譜買ってしまっていたりするのですが、さすがにあれを選曲するのはかなり勇気がいる(よほど完成度の高い演奏をしないとウケは狙えない…)。

 あー、でもプレリュードの16番はトラウマになっているのだよ(涙)


| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »